« 噺が頭に入らないので雑記 | トップページ | 告知 »

高いところが好き(物凄く高いところ限定)

市川駅降りて南口、

アイ・リンクタウン展望施設というところで落語やってきました。

アイ・リンクタウンの名前の由来は

私(I)のアイ、出会いのアイ、市川の頭文字のアイ、愛のアイ、

から来てるらしいです。

素晴らしいですね。

私と私が市川で出会って愛を通じてリンクするんですよ。

壮大です。

 

展望施設が45階なんですよ。高いね。

1

スカイツリーも見えますよ。

こうやって見ると、悪の組織の総本部みたいですね。

いや、カッコイイ!って意味ね。

2

こういう眺め、すっごい好きなんですよ。

シムシティってゲームが大好きなんですけど

それ思い出すんです。

高いところから眺める都会が好きです。

基本的に都会の街並みが好きです。

人工物も自然の一部です。

山だの川だの森だのだけが自然じゃないですよ。

人間も自然の一部だと思えば、

都会のビル群と野生動物の巣は同じですからね。

高いところで浴びる風も好き。風になりたい。

 

3

 

落語やったとこはこんな感じ。

夜景をバックに!という目論見は

この時期の日の長さに邪魔されました。

野犬をバックに落語やるよりは良いよね!って

高座で言ったら全然受けなかった。

 

場所はこんなに高いのに落語の木戸銭は無料、

高いのに高くないとはどういうことだ!という発言は

笑って頂いた。お金は偉大である。

肝心の落語は『引越しの夢』やりました。

最前列に満面の笑顔で聴いててくれた男の子がいまして。

まさか夜這いの噺やるとは隣りのお母さまも大誤算だったかと…。

お子様、とても楽しそうに聴いてくれて嬉しかったです。

始まる前の会場チェック時に、

展望施設でキャッキャしてる女の子二人組が

高座に興味津々で。

座布団触って「ふかふか~、おっぱいみたーい!」

って言ってた。微笑ましい。

私が言ったら欲求不満の変態ですからね。

噺家になる前は子供が苦手だったんです。

学校寄席に行ったりする内に、

今じゃ子供が大好きになりました。

普通に話せるようになった自分の成長が微笑ましい。

座布団ツンツンしてた女児たちに

「これからここで落語やるんだよ」

って話しかけたらそそくさと逃げられた。

市川市は危機管理意識の高い街である。

微笑ましい。

|

« 噺が頭に入らないので雑記 | トップページ | 告知 »

落語リハビリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324545/51775175

この記事へのトラックバック一覧です: 高いところが好き(物凄く高いところ限定):

« 噺が頭に入らないので雑記 | トップページ | 告知 »