« 2013年1月の告知 | トップページ | エンチョウ寄席ご来場御礼 »

あけましておめでとうございます。

2013年です。平成25年です。

あけましておめでとうございます。

一年の節目、新たな気持ちにリセットする事が出来る機会。

一番リセットしたい真っ赤な経済状況は

12月31日から全く微動だにせず繰り越されるっていう。

だからせめて、おめでとうございますと言い張る事で

集団催眠を促し自我を保とうという、

伝統に則ったリセットボタンであります。

 

一門としてはきつつき兄の真打昇進が3月。

これに尽きます。

師匠圓橘、兄弟子小圓朝、弟弟子橘也の三人は

きつつき兄を全力で担ぐ所存です。

神輿は見るより担ぐ方が面白いと

師匠の在所、深川の水かけ祭りで体感しております。

是非皆さんもご一緒に。

3月1日の両国寄席から始まる披露興行に

お運び下さいます様、心よりお願い申し上げます。

 

個人的な抱負というと色々したい事、せねばならぬ事が

多すぎて困るくらいなんですが、

色々集約すると要するに

「とにかく落ち着け、余裕を持て」

これを念頭に置いて生きていきたいと思います。

今年で35歳、噺家稼業9年目突入。

そろそろ大人にならんと。

まずはゴリラから人に進化するよう頑張ります。

|

« 2013年1月の告知 | トップページ | エンチョウ寄席ご来場御礼 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新年あけましておめでとうごさいます。


本年も、面白く・楽しく・熱い!(※プロレス噺も・・・(^_-)) 噺を楽しみにしています!

投稿: 両国男 | 2013年1月 7日 (月) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324545/48564949

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。:

« 2013年1月の告知 | トップページ | エンチョウ寄席ご来場御礼 »