« 9月出演情報 | トップページ | 秋刀魚は9月に限る »

きっかけは、

フジテレビじゃないんでして。

落語やりたい、と思ったそもそものきっかけが

圓生師匠なわけで。

9月3日が圓生師匠の御命日。

明日がその3日なんだけど

明日は仕事を頂戴しているので

今年は本日2日にお墓参りをさせて頂きました。

 

前座の頃はまだ大師匠、五代目円楽存命で。

一門が集まる数少ない日だったっけ。

大師匠始め一門の師匠方が見える前に

きつつき兄さんと一緒にお墓の掃除したっけ。

毎年暑いのよね。

行く前にコンビニで多めに飲み物買ってもらって。

 

台風接近中につき、どうにも怪しい雲行き。

でもお寺に着いた時には日が差した。

やはり暑い。

そそくさとお掃除。

誰も居ない中、圓生師匠を今年もこの瞬間だけ独り占め。

掃除終わっても誰も来ないのでお線香を上げさせて頂いた。

今こうして噺家気取ってられるのも圓生師匠のおかげ。

師匠の残して下さった遺産におんぶに抱っこであります。

改めて感謝の意を。

 

帰ろうとしたら楽松師匠がいらした。歩いて。

いくら師匠が走るといってもお寺に駆け込んでくる筈は無く。

そこに好楽師匠が一門総出で。

ようやく賑やかになるお墓前。

 

大師匠が亡くなって、中々円楽一門全員が

集合する機会がないのが、個人的には少し寂しい。

円楽祭りみたいなの、やんないかな。

圓生祭りにすると、また誰がやるとかで喧嘩になりそうだし…。

世間様の興味関心はまだあるみたいで、

あの問題どうなったんですか、ってよく聞かれるけど、

私如き末端の一兵卒にはお上の事など解りません。

 

圓生ファンの方には、うちの師匠・圓橘の『庖丁』お薦めです。

是非一度お聴き下さい。

|

« 9月出演情報 | トップページ | 秋刀魚は9月に限る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324545/41468537

この記事へのトラックバック一覧です: きっかけは、:

« 9月出演情報 | トップページ | 秋刀魚は9月に限る »