« 24日は裸のぶつかり合いを堪能する日 | トップページ | 遅くなりましたが »

でもそのサンタはパパ

12月26日、快晴。気分も上々。

毎年恒例、師匠宅大掃除。

これが終わるとすっきりした気持ちになる。

自宅はとっ散らかったままなのに。

 

おかみさんの号令の下、手足となり動くきつつき兄と僕。

師匠は蔵書の整理。

読書家にして映画好きの師匠は

蔵書や映画のコレクションが多い。

落語の音源も多数あるわけで。

毎年それを貰うんだけど、それでもまだある。

どこにこれだけしまってたんだ、っていう。

要る物と要らない物を整理し終えた師匠は外出。

あの瞬間は師匠も要らないものに分類される。

「俺ここに居てもしょうがねえから」という言葉に

黙って作業を続ける一同。ご理解が早くて助かります。

 

おかみさんが満足げに室内を見渡す顔を見ると嬉しい。

無事大掃除終了。お疲れ様でした。

 

食事をご馳走になる。師匠はまだ来ない。

おかみさんに連れられ、食事。

「あんたも飲みなさいよ」と嬉しいお言葉を頂く。

ビールが美味い。サッポロラガー美味い。

小圓朝兄さん一押しのサッポロラガー。

でもすぐに顔が赤くなるのでセーブして飲む。

おかみさんが熱燗にシフトチェンジした頃、

師匠が漸く合流。

乾杯の後、師匠が財布を出す。

どうしたの?もう要らない子じゃないのよ?

お会計だけして帰るの?お家にご飯無いわよ?

師匠「有馬記念取った」

 

え・・・・・・・・・・・・・・・・・?

今・・・何て仰いました・・・・・?

あれ?ビールだけで酔ったのか?幻聴?

 

「お前達にも小遣い」

師匠!!!いいんすか!!!

入門して丸6年、師匠が競馬で当てたなんて僥倖

初めてっすよ!!!当てられるんですか!!!

師匠より小遣いを頂戴する兄さんと僕。

本当に驚くと声も出ない。

搾り出すように御礼申し上げる。

サンタさんや!リアルサンタさんやでぇ!

焼酎飲んで赤鼻になってるからトナカイさんかも!

今宵こそはと喜びました!!

 

入門したばかりの頃かな、元旦に師匠宅へ集まって。

そこで師匠から訓示を頂くんだけど、

「俺が万馬券取ったらお前達を○○○に連れてってやる」

というお言葉。

苦笑していた小圓朝兄さん、

「無理無理」と呟いたおかみさん、

下を向いていたきつつき兄さん、

無知故に期待を抱いたかつての僕。

 

あれから数年。あれが絵空事だと痛感するまで

それほど時間は要さなかった。

その言葉こそが泡と消える空想に過ぎぬのだと。

炒った豆が芽を出すまでやってこないと。鬼か。

ここ何年かはあの宣言すら無かったっけ。

その師匠が・・・有馬記念を・・・?!

しかも三連単・・・!ありえん・・・!

はっ・・・!

もしや・・・!目の前に居るのは偽者か?!

師匠とすりかわったのか!師匠を返せ!この悪党!

まだ『うどんや』の稽古つけてもらってねえんだぞ!

あれでも一応俺の師匠だ!

 

その男が財布の中を見ながら

「これで正月にお年玉が出せるな」

あ、本人だ。

師匠、お疲れ様でした。今年も有難うございました。

|

« 24日は裸のぶつかり合いを堪能する日 | トップページ | 遅くなりましたが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324545/38230591

この記事へのトラックバック一覧です: でもそのサンタはパパ:

« 24日は裸のぶつかり合いを堪能する日 | トップページ | 遅くなりましたが »