« んー | トップページ | 博多天神落語まつり初日 »

友との別れ、そして

今月で32歳になったけど
何か変化があるわけでもなく。
どこで知ったか、誕生日をご存じの方から
お祝いのお言葉を頂戴致しました。
この場を借りて御礼申し上げます。

相変わらず孤独な生活を謳歌してたら
今日、長年の友が倒れた。

炊飯器。名前はまだない。
大学入学と共に買った。
6、8、10時間後っていう
ざっくりした予約機能のみ搭載した
シンプルな仕組み。
時計ついてても見ないし、
保温する位なら食べ切るので
機能満載なのは要らない。
今年で13年。電化製品としては
かなり長命だったと思う。

初めての炊き込みご飯で
水加減間違えて失敗したっけ。
もう随分前から半壊してた。
コードの接触不良で
いくらボタン押しても炊飯しなくて
家中のコンセントで試したりして。
まるて言うこと聞かない様は
耳の遠くなった犬みたいだった。
コードを一度引っ張って、
それからちょっと戻してやると
接触不良が一時的に直る
癖を見抜いてからは幾分楽になった。

今日、炊飯ボタンを押し、
ピー!と音を立てた数分後、
機能を完全に停止した。
米を炊く事に命を燃やした彼の
見事な最期だった。

相棒を失った悲しみを
胸に抱えたまま、昼食の支度。
ご飯炊かないと始まらないので
手鍋にさっきの米と水を移す。
飯盒すいさん(ゆとり携帯故変換せず)
を思い出しつつ火にかける。
割とすぐ炊けた。

おこげが旨い!米粒が立ってる!
なにこれやばいマジうまい!

土鍋買おう。接触不良とかで
イライラしなくて済むし。
炊飯器?要らん!

|

« んー | トップページ | 博多天神落語まつり初日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

13年も、使われて、ご立派ですね。使い捨ての時代にいいお話を聞かせていただきました。

投稿: 炊飯器 | 2010年11月 4日 (木) 03時07分

ドキドキしちゃいました。

投稿: 太公望 | 2010年10月21日 (木) 17時59分

炊飯器・・・良かった。
人間じゃなくて。

投稿: | 2010年10月17日 (日) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324545/37273127

この記事へのトラックバック一覧です: 友との別れ、そして:

« んー | トップページ | 博多天神落語まつり初日 »