« 恒例行事 | トップページ | 真面目な夜遊び »

成田へお参り

ここ何日か仕事が何件か続いて。

とても有難い事です。

どうも今年上半期はろくな目に合わなかったが

7月に入って仕事も増えて、体調も良くなってきた。

下半期に期待しよう。

 

7月9日、曇りのち雨。

大学時代の友人が勤める会社の催しでの高座。於・成田。

エアポートメンテナンスサービス株式会社っていう

空港のメンテナンス関連の会社。

そこの関係会社さんのための安全集会。

仕事柄、危険な状況も多々あるんだと思う。

そういう皆様のおかげで安心して空の旅ができるってもんです。

その大会で、高座をやってくれと。

当日行ったら式次第に「安全落語」って書いてあった。

安全落語・・・?

長屋の八っつあん熊さんが隠居さんに

梯子から落ちない登り方教えてくれ、みたいな噺とかあったっけ。

無いよな。大概ただ酒の飲み方とかろくな事聞かない。

楽して金を儲けたい人の集会だったらやる噺いっぱいあるけど。

このブッキングが既に安全じゃないんじゃないのか?

不安を抱えたまま高座の準備。

凄く立派な高座をこしらえて下さった。

僕のわがままでちょっと高座を高くしてもらったんだけど、

そうすると、用意されてた踏み台だけじゃ登れない。

急遽裏にあった台を踏み代替わりに。

でもその台は恐らく人が乗る事を想定してない。

乗っても大丈夫なの?不安気に見る僕。

友人が試しに乗ってみて、「多分平気っしょ」

多分じゃねえよ!絶対にしろよ!安全大会じゃねえのかよ!

ちゃんと指差し確認しなさいよ!何だよ多分って。

 

友人の尽力もあっておかげさまで高座は勤められました。

僕を見ている彼が一番ハラハラしてたと思う。

僕がしょっぱい高座をしたら彼の社内での立場が危うい。

安全という観点から実に乖離した仕事だった。

 

午後は小雨の中、彼と成田見物。

成田山新勝寺にお参り。仕事させて頂いた御礼を申し上げた。

ちょうど市川海老蔵さんが来る日だったみたい。

そして祗園山笠。山車が出てた。大勢の見物客。

雨の中、半纏を着た若い衆が威勢良く踊る。

祭り大好き、うちの師匠が見たら喜んだかな。

海老蔵さんは見られなかった。いや、あの人はいいんだけど

麻央夫人は見たかった。綺麗なんだろうなあ。いいなあ。

 

案内してくれた僕の友人も結婚して一年。

去年の披露宴で司会させてもらったっけ。

奴のカミサンが綺麗な上に実に面白い。

奴にはもったいないくらい素敵な女性。

子供も秋頃生まれるそうだ。

スウィートホームを建てるべく土地まで購入しやがった。

同じ大学で、同じゼミで学んだはずなのに何という格差。

同じゼミに居た仲間が、去年だけで彼を含め三人結婚。

10月で32歳。アラサーの焦りをひしひしと感じる今日この頃。

|

« 恒例行事 | トップページ | 真面目な夜遊び »

落語リハビリ」カテゴリの記事

コメント

夢のマイホーム、もうすぐ生まれる待望のお子さん。確かに絵にかいたような幸せですが、その分逃れる事ができない責任も大きいじゃないですか。 順風満帆の人生を送る人は噺家にはなれないと思うし、たとえなっても面白くないと思いますよ! だけど、人生って不思議ですよね。

投稿: 太公望 | 2010年7月14日 (水) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324545/35735236

この記事へのトラックバック一覧です: 成田へお参り:

« 恒例行事 | トップページ | 真面目な夜遊び »