« 復帰致しました | トップページ | みんなの助け合いが何より大事 »

トンチキな事言ってる時はどこか具合悪い

5月6日。

先日もお世話になった全楽師匠の会があったので

勉強させて頂きに伺った。

場所は日本橋亭なので、歩くリハビリにもちょうどいい。

いや自宅からずっと徒歩で行くわけじゃないけど。

 

その前に病院へ行き、ギプスを外してもらった。

蒸れるのを防止するために、指のとこだけ

ちょっと隙間作ってあったが

それでも4月19日からずーっと履きっぱなしだったわけで。

まあ想像通りの具合になってた。詳細は書かない。

どういう感じか知りたい方は片足靴履いたまま風呂も入らず

20日くらい放置してみたらわかります。

多分20日もかからない。3日で悟る。

すぐにでも風呂入ってゴッシゴシ洗いたくなったけど

ダメなんだって。こするのは。皮膚ボロボロになるんだって。

なるほどもう片方の足と比べるとよくわかる。

右足だけ老人になってる。

こういう時普通のブログは画像載せるんだろうけど載せない。

足元見られる。

ギプス外したら余計歩くのが辛くなった。痛む。

しかも松葉杖もういらないですとかかっこつけたのがいけなかった。

だから先生は持ってけって言ってたのに。

一日105円のレンタル料で安全が買えると思えば安いじゃない。

ケチは結果的に無駄を生む。

足引きずりながら歩くんだけど、ギプスも松葉杖も無いと

道行く人は僕の怪我を認識しない。

駅のホームとかでチンタラ歩くと凄く邪魔者扱いされる。

こんな事言ったらうちの前座に

「ずっと前から楽屋で邪魔者扱いじゃないすか」

とか言われそうだけどそういう想像はよそう。涙が出ちゃう。

しかし駅って何故上りのエスカレーターだけ、ってのが多いんだろう。

階段って下りるほうがきついのよ。

試しに限界までスクワットやった次の日に

階段の昇降してみると分かる。

 

久々の日本橋亭。

どうやって行くんだっけ、何線乗って行くんだっけ、とか

一瞬迷うほど久々。

楽屋でじっくり高座聴かせて頂いた。

鳳笑が『やかん』やるって楽屋で言ってたくせに『千早ふる』

全楽師は『町内の若い衆』と『井戸の茶碗』

『井戸の茶碗』ってのも色々考えさせられる噺だなあ。

定番というか、スタンダードナンバーなんだろうし

やる人多いんだろうけど、難しい噺だなあ。

ストーリーは分かりやすいしそのままなぞっても良いんだけど

細かいところで色々。

全楽師も随分苦労なさってたし、やはり細部で

もっと工夫すべき箇所があると考えてるようだった。

まあどの噺もそうなんだろうけど。

それにしても人の高座聴くと自分も上がりたくなる。

師匠の高座聴きながら強く思った。

で、実際上がった後は「こんなことなら><」なんだろうけど。

 

終演後は近くの居酒屋で打ち上げ。

からの朝までコース。

またカラオケですか。はいそうですが何か。

ラッツ&スターってやっぱかっこいいすね師匠!

今夜はフィジカル覚えときます。

サザンもまだ勉強不足でしたすいません!

次までに覚えるのでその時聴いてください!

…何を勉強しに行ったの?俺。

なんだかんだで帰宅したのは5月7日10時半頃。

自分にとっては5月6日深夜34時半。

働く社会人の皆様の通勤の流れに逆流する感じが虚しい。

確かに邪魔者扱いされても文句は言えない。

慌てて出社するってのに目の前で片足引きずって歩かれたら

物凄くストレスたまるだろうなあ。

 

打ち上げの時お話させて頂いたお客様に、骨折の事を

随分ご心配頂いた。

その方が仰ってたけど、やっぱり健康じゃないと

いい芸は出来ないよと。

健全な精神は健全な肉体に宿るんだよって。

全楽師も「高座は体力ねえとできねえぞ」って

前に仰ってたっけ。

だから若いうちにドンドンやらなきゃダメだって。

そうなんですよね。

やっぱそうですよね。

早く健康な体に戻りたい。

どうも家で療養してるとろくな事考えない。

トンチキな事ばっかり言ってる気がする。

健康な時はそんな事いわねえ、っていう。

早く取り戻さなきゃ。

 

このブログの過去の記事をさっき見直してみた。

どうやら骨以外にも随分前から色々不健康だったようだ。

|

« 復帰致しました | トップページ | みんなの助け合いが何より大事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

杖、レンタルされたほうが良いのでは? 今後も向上心を持ってお稽古されて下さいね。16日の復活戦は決まったのですか?

投稿: 太公望 | 2010年5月 9日 (日) 16時42分

全楽師匠の「井戸の茶碗」聴いてみたいです。
この噺、大好きです。出て来る人が皆気持ちの良い人で。
竜楽師匠のCDで100回近く聴いてますが、まだ飽きません。良い噺は、何度聴いても良いですね。
橘也さんも是非挑戦して下さい。楽しみにしてます。

投稿: ゆう | 2010年5月 9日 (日) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324545/34584685

この記事へのトラックバック一覧です: トンチキな事言ってる時はどこか具合悪い:

« 復帰致しました | トップページ | みんなの助け合いが何より大事 »