« 好の助には頭が上がらない | トップページ | 引越しと上司の来訪は年末大掃除並の効果がある »

たまには何か言わないと・・。

噺家として何もしてないので何も言う事が無いんですが

何かここで言わないとホントに世間から置いてきぼりを

食べちゃったような焦燥感にかられるので

最近の事などを少し。

 

病院に10日の土曜日行きました。

まだ腫れが引いてない。

来週レントゲンとってからギブスつけるそうです。

ギブス?ギプス?どっち?

椎名林檎の曲は『ギブス』だったからそっちでいいのかな。

何しろ骨折自体初めての経験だったので

色々新鮮です。

松葉杖がいかにしんどいかも痛感しました。

家から徒歩一分の郵便ポストまで往復するのに6回休憩とかw

ギブス付けると松葉杖も大分楽にはなるようです。

それまでの辛抱ですね。

 

椅子を買いました。キャスター付きの。

片足立ちで料理したり洗い物したりが凄くしんどかったので。

簡易車椅子として重宝してます。

体調不良の第一人者こと

三遊亭大楽師匠からも

「椅子とベッドがないと足悪い時は大変だ」

という有難いお言葉を頂戴しました。

ベッドを置けるスペースのある家ならなあと後悔してます。

 

階段が死ぬほど怖いです。

下りる方が怖いんじゃないかとお思いの方も多いでしょうが

私は上る方が苦手です。

後ろにこけそうになります。てかなりました。

弟がその時居なかったら退院直後の再入院でした。

240円のジャンプ買いに行くのも怖いので

通販で買ったら送料だのなんだので1000円になりました。

明日のジャンプは決死の覚悟で買いに行きます。

というより少しは外に出ないと。

 

昨日10日は麻布太陽食堂での「麻布太陽寄席」に出演する

予定だったのですが、こういう事情で出られませんでした。

今月一杯は高座復帰は無理だと思います。

まだはっきりした見通しはまるでたってないので

きちんと解ったらこの場にて報告致します。

 

一門の後輩である三遊亭好の助(二世落語家)が

二度ほど我が家に来てくれました。

申し訳ないと思いながらもどうにも自力では出来ない用事を

彼にお願いしました。本当に有難う。

落語の定番シチュエーションであるところの

長屋の八っつぁん熊さんが横丁の隠居さんの所に

遊びに行くっていう、あの状況が何となく解った気がします。

人んち来ちゃあ本棚漁ったり冷蔵庫勝手に開けたり

お茶いれようか?って言えば

「人んちのお茶は飲まないんで」とか失礼な事言うし。

仇の家に行っても出されたお茶は飲むもんだぞって

小圓朝兄さんに怒られるぞ。

それでも暇だし人と会わない自分にとって

来客は嬉しいもので。

「しょうがねえなあ」と思いつつも楽しいもんで。

今度そういう噺やる時、隠居さんへの思い入れっていうか

やり方考えようかなあとか思う良いきっかけになった気がします。

 

椅子は組み立てるやつでした。

組立式の椅子を買うときは、必ず立てる時にして下さい。

足の骨折れてる人間があれ一人でやると地獄を見ます。

 

最近テクノ系の音楽に興味持ち始めました。

Steve Hillageって人の曲をさっき聴きました。

いい具合にワインワインしますね。

 

稽古もしてますよwww

|

« 好の助には頭が上がらない | トップページ | 引越しと上司の来訪は年末大掃除並の効果がある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お元気そうで!好の助さんとは、なかなかの良いコンビですね。

投稿: 太公望 | 2010年4月12日 (月) 04時22分

椅子、買われたんですね。良かった良かった。
橘也さんが復帰される時には、ぜひ高座を拝見しに駆けつけますのでお稽古がんばってくださいね。

投稿: 山里バンビ | 2010年4月11日 (日) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324545/34180948

この記事へのトラックバック一覧です: たまには何か言わないと・・。:

« 好の助には頭が上がらない | トップページ | 引越しと上司の来訪は年末大掃除並の効果がある »