« 引越しと上司の来訪は年末大掃除並の効果がある | トップページ | 復帰致しました »

シャバの空気はやっぱうめえや

4月25日。

久々に仕事。

仕事と言うにはあまりにも、だけど。

愛して止まない全楽師匠のお客様のご自宅での落語会。

第1回目は師匠と前座で私だったっけ。

今回は3回目。

元々怪我してなければ高座勤めさせて頂く予定だったが

自分の不始末でこうなってしまったので、

師匠にすぐ連絡した。行けなくなりました、申し訳ございません、と。

「てめえこの野郎」かと思ったら師匠は

「じゃあ太鼓だけでもやってくれよ」

この会はお囃子を生演奏で入れる。

三味線のお師匠さんと、こちらの御宅に太鼓があるので

それを使わせて頂く。

奥様が太鼓教室おやりになってるそうだ。

自宅に立派なホールがある上に太鼓も揃ってるなんて

まるで落語会のためのお家。また音響がいいんだ。

僕が落語やったんじゃうるさくてかなわん、てくらい綺麗に響く。

で、そのお囃子の太鼓番で行く事に。

要らないんですよ。私行く必要無いんですよ。

お前使えねえな、でおしまいですよ本来は。

まあみなまで言うな、と。また野暮になるといけねえ。

 

番組は師匠二席、あと立川志の八兄さん。

私と三味線の小池あや師匠は御簾内で。

客席の一番後ろにその区画があるのでじっくり高座聴けた。

客席で聴く事って無いから新鮮だったなあ。

酸素ボンベもってった方がいいんじゃないの、

っていうくらいお笑いになるご婦人。

ニヤッと笑うおじ様。

いいお客様だったなあ。自分も上がりたかった。

 

終演後の打ち上げでも主催の岡田さんは

嬉しそうにお話なさってた。落語大好きなんだなあ。

音楽も造詣が深い方なのでその話も。

人生楽しいですよ、っていう言葉は心から出た台詞だろうなあ。

 

駅まで車で送って頂いてる時に主催の岡田さんが

「うちで寄席やるの夢だったんです。やりたいなあって話してたら

師匠と知り合えて寄席やる事ができた。

やっぱ夢は話さないと叶わないですね」

そういう事を言えるだけ人生謳歌してらっしゃる。

自分も「いや僕はクソ虫ですから」とか

言ってちゃダメだな。

自分のしたいこと、望みはもっと出さなきゃ。

えーと、彼女が欲しい。

日曜の吉祥寺とかウキウキした男女多すぎ。ちくしょう。

それとなんだ、山下達郎さんに一度でいいからお会いしたい。

あとなにかな、痩せたい。

またメキシコ行きたい。

猫に好かれたい。

もっと簡潔にブログ書けるようになりたい。

プロレス観に行きたい。ノアがいい。

燃えるゴミ出す日を忘れないようになりたい。

ダメだどんどんみみっちくなってる。

でも一番は、早く高座上がりたい。もうそれだけ。

 

やっぱ引きこもってちゃダメだわ。

外に出なきゃ。

怪我だからって家にこもってちゃダメだ。

復帰一発目が全楽師匠の、岡田さんの会で良かった。

この恩は忘れちゃダメだ。

それとやっぱりブログ短く出来ないや。ごめんなさい。

|

« 引越しと上司の来訪は年末大掃除並の効果がある | トップページ | 復帰致しました »

落語リハビリ」カテゴリの記事

コメント

人生を謳歌されてる方って尊敬します。中清さんでの寄席、納得のいくものにできると良いですね。

投稿: 太公望 | 2010年4月27日 (火) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324545/34389101

この記事へのトラックバック一覧です: シャバの空気はやっぱうめえや:

« 引越しと上司の来訪は年末大掃除並の効果がある | トップページ | 復帰致しました »