« 土曜日の恋人 | トップページ | 先輩は偉大である »

心の洗濯

腰の具合も大分良くなったと油断したのがいけない。

やはりまだまだのようだ。

家から吉祥寺駅まで徒歩10分ちょい。

腰を悪くしてからは15分はかかる。

歩いてるとすぐに右足が痺れる。

どうしてもかばうので左足に負担がかかる。

そして左足も痛くなる。

悪循環だ。

行きつけの散髪屋さんも腰痛もちらしい。

立ち仕事って腰にくるのよね。

半身浴を勧められた。

前座の頃はシャワーしかなかったので

湯船につかることなんて皆無だった。

吉祥寺に越して自宅に風呂はあったものの、

面倒でシャワーのみだったが

それがいかんということらしい。

退院以来、半身浴を続けている。

前座の頃、入浴剤を貰った事があった。

当時風呂無し生活だった私はお礼を言いながら

途方にくれた。

お客様から頂いた品だし、何とか使いたいけど湯船が無い。

かといって人にあげるのは死んでも嫌だ。ケチだもの。

数年越しに漸く日の目を見た。

あれ、いいね。

まず種類が恐ろしく豊富。

日本人の好む幕の内弁当的な色々楽しめる良さがある。

それに日本人はお風呂って基本好きでしょ。

どこそこの温泉の素、みたいな手軽に各地の名物を楽しめる

お取り寄せグルメ的楽しみもある。

日本人が好む要素しかない。

ユニットバスという合理的システムが今ひとつ

日本人にとって抵抗があるのは

大好きな風呂に便所がくっついてるというのが

生理的に受け入れ難いんだと思う。

湯船に浸かってゆったりしたいのに、

その横に便器あったらいやだわ。

綺麗になった気がしない。

前座の頃貰った入浴剤はもう無くなった。

明日買いに行こう。

ギャラの現物支給は絶対嫌だけど

入浴剤なら許せる気がする。

いくらあっても困らないし腐るもんでもないし。

入浴剤、大好き。

……ふぅ。

取りとめもなく書いた。

何の面白みも無い記事ですいません。

でもこうやってアピールすると

お客様からイヤって程入浴剤貰えるよって

兄弟子に言われたの…。

これでいいんすよね?兼好兄さん!

貰えなかったら兄さんにねだろうっと。

|

« 土曜日の恋人 | トップページ | 先輩は偉大である »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324545/33495451

この記事へのトラックバック一覧です: 心の洗濯:

« 土曜日の恋人 | トップページ | 先輩は偉大である »